スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seagate ST3500418AS ベンチマーク結果(RAID1+0)

おまたせしました自宅サーバ3号機のHDDベンチマーク結果を。

以下、アレイ関連のスペック。

・HDD:320GB x 4Disk(Seagate ST3500418AS)
・RAID:RAID1+0(mirroring+striping)
・Array Controller:HP Smart Array P400 Controller Cache 256MB

以下、CrystalDiskMarkによるベンチマーク結果。

ST3500418AS_02


--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.2 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read : 233.605 MB/s
Sequential Write : 207.996 MB/s
Random Read 512KB : 56.155 MB/s
Random Write 512KB : 115.380 MB/s
Random Read 4KB : 0.771 MB/s
Random Write 4KB : 3.133 MB/s

Test Size : 500 MB
Date : 2009/04/15 23:52:37

Seagate ST3320613ASよりも若干ですがパフォーマンスは向上しているようですね。次回はモニターに当選した商用仮想サーバのベンチマークをアップする予定です。

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

テーマ : 自宅サーバー構築日記
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
更新履歴
PR
Blog Ranking参加中
Amazon商品検索
Advertisement2
カテゴリー
スポンサードリンク
Link
パソコン
ソフマップ・ドットコム
Profile...

Virtualization

Author:Virtualization
■mixiやってます■
・ID:Virtualization

連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。