スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VMware/Intel 共同セミナー「仮想化導入プロジェクト2009」(品川)

3/19(木)にタイトルのセミナー(参加無料)へ参加してきました。

アジェンダは以下の通り。

1. ITインフラ最新事情2009(日経コンピュータ)
2. CPUの進化が可能とするIT基盤技術のパラダイムシフト(Intel)
3. 2009年、進化するVMwareの仮想化(VMware)

1.日経コンピュータの編集部長 桔梗原氏

日経コンピュータの読者であればお馴染みの方ですね。日経コンピュータの記事をフル活用したITインフラの最新事情を解説。内容は仮想化やクラウド、グリーンITに関する内容など。また、IT部門3.0に向けて、IT管理者は最新テクノロジをしっかりウォッチする必要性があると語られていました。

2.Intelの田口氏

幅広くご活躍されているだけあり、今回のセミナーでは最も聞き応えがありました。投資対効果の最大限にするためのCPU選択、Virtualization2.0でのIntelでの取り組みなど。特にTCO削減によるプロセッサー選択の重要性は説得力がありました。エネルギー効率を考えると、管理人の自宅サーバでも使用している45nm CPUの選択は正解だったかもしれませんね。Intel-VT、Intel-VT FlexMigrationなどハードウェアで最も仮想化と関連性が高いCPUに関しては、もう少し深い知識を取り入れる必要があるかもしれません。

3.VMwareの森田氏

こちらは残念ながら、真新しい情報はありませんでした。VMwareの事例や今後の方向性、VI4に関する情報など。森田氏はマーケットを主に担当されているようで、最後の参加者による質疑応答での技術的な質問にはタジタジのようでした。。次回は是非最前線のエンジニアの方でお願いしたい。

また、管理人は購読済みなので不要でしたが、セミナー参加者全員に日経コンピュータ半年分の購読プレゼントがありました。担当の編集部長だけにプレゼントも太っ腹ですね。

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
更新履歴
PR
Blog Ranking参加中
Amazon商品検索
Advertisement2
カテゴリー
スポンサードリンク
Link
パソコン
ソフマップ・ドットコム
Profile...

Virtualization

Author:Virtualization
■mixiやってます■
・ID:Virtualization

連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。