スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ctrix XenServer 5.0導入

購入したML110 G5へXenServerを導入してみました。
管理人はVMware一筋だったため、Xenは初の試み。

見慣れている方もいると思いますが、XenCenterの管理用インターフェースはこんな感じです。

XenCenter01

Xen本体の導入はすんなりいきました。
Xenの管理ソフトウェアである、XenCenterもすんなりと導入。

ゲストOSはWindows共有経由で、OSのISOファイルをXenCenterでマウントさせてインストール。Celeronは残念なことにCPUの仮想化機能(intel-virtualization)が無いため、WindowsOSの導入は無理ということで、とりあえず手持ちのCentOSを導入しました。

折角なので、書籍を購入し、Xenに関する基礎を固めようと考えています。
というわけで書店へ走ります。。

本ならビーケーワン!最速当日出荷・後払OK

それにしても3カラムだと導入詳細など書いても見にくそう。。

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
更新履歴
PR
Blog Ranking参加中
Amazon商品検索
Advertisement2
カテゴリー
スポンサードリンク
Link
パソコン
ソフマップ・ドットコム
Profile...

Virtualization

Author:Virtualization
■mixiやってます■
・ID:Virtualization

連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。