スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows Server 2008 から Windows Server 2008 R2へのアップグレード

8年前くらいに構築した自宅の仮想サーバのWindows Server 2008 には、TechNet時代にゲットしたRDS(リモートデスクトップサービス)のライセンスサーバが動いている。RDSライセンスもMSサポートに電話してライセンス認証が可能な時期があったのだ。

最近の製品は無印のWindows Server 2008にインストールが出来ない場合があるため、これを機に2008 R2へアップグレードを試みた。作業は簡単で、2008 R2のメディアを入れてアップグレードを実行のみ。

本サーバではSQL Server 2008 Expressが動いていたが問題なし。RDSのライセンスサーバについても問題なしだった。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
更新履歴
PR
Blog Ranking参加中
Amazon商品検索
Advertisement2
カテゴリー
スポンサードリンク
Link
パソコン
ソフマップ・ドットコム
Profile...

Author:Virtualization
■mixiやってます■
・ID:Virtualization

連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。