スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seagate ST3500418AS ベンチマーク結果

本日、新宿に行く用事があったため、帰りに秋葉原でHDDを購入してきました。製品は、「Seagate ST3500418AS:500GBプラッタモデル」です。

CrystalDiskMark2.2でのベンチマーク結果を参考まで。
システムディスクとして使用しているため、パフォーマンスは若干落ちていると思われます。

ST3500418AS ベンチ結果

--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.2 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read : 127.580 MB/s
Sequential Write : 126.885 MB/s
Random Read 512KB : 51.978 MB/s
Random Write 512KB : 68.414 MB/s
Random Read 4KB : 0.665 MB/s
Random Write 4KB : 1.528 MB/s

Test Size : 1000 MB
Date : 2009/03/08 21:07:32

今回は物理環境でのベンチマークでしたが、仮想化環境でのベンチマーク結果に関する情報が意外とWeb上に少ないので、今後掲載していく予定です。

テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
更新履歴
PR
Blog Ranking参加中
Amazon商品検索
Advertisement2
カテゴリー
スポンサードリンク
Link
パソコン
ソフマップ・ドットコム
Profile...

Virtualization

Author:Virtualization
■mixiやってます■
・ID:Virtualization

連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。