スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Veeam社から無償ライセンス提供されている?

virtualization.infoの過去記事によると、Veeam社の「Veeam Backup&Replication v5 with vPower」、「Veeam Monitor」、「Veeam Reporter」、「Veeam Business View」のホームラボ用のライセンスが無償提供されているとのこと。

以下のような記載があることから、VMwareの資格取得者や特定のエンジニアのみ提供される無償ライセンスですかね。

・VMware vExperts
・VMware Certified Professionals(VCP)
・VMware Certified Instructors(VCI)

ちなみに今回試しにVeeam Backup&Replication v5 with vPowerでML110 G5+ESX3.5 u5ML110 G6+ESXi4.1へ移行しました。意外と楽に移行できたので同じような環境から移行される方は検討されてみてはいかがでしょうか。

1,050円から始めるNTT ComのFAXサーバー

テーマ : コンピュータ関連
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
更新履歴
PR
Blog Ranking参加中
Amazon商品検索
Advertisement2
カテゴリー
スポンサードリンク
Link
パソコン
ソフマップ・ドットコム
Profile...

Virtualization

Author:Virtualization
■mixiやってます■
・ID:Virtualization

連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。