スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VMware Certified Associate

VMware社の資格で最もメジャーなものとして、VCP(VMware Certified Professional)があるが、あまり知られてはいないがその下位の資格でVCA(VMware Certified Associate)なるものがある。VCPのようにVMware社の有料講習を受けずとも受験できるので、手っ取り早く資格が欲しい方にはオススメです。

ただ、難易度はそれなりにあるので、VCA-DCVならこの本、VCA-DTMならこの本を最低限読むことをオススメする。受験料は17,000円程度なので、なるべくなら一発で合格を目指しましょう。

スポンサーサイト

VMware Horizon View の設計は大変です

最近のメイン業務はVMware Horizon View。本気でやると設計がめちゃんこ大変です。考えることが山ほどあるので、毎日ヒーヒー言いながら書いてます。今後、プロジェクトで担当する予定の方は、この本だけは購入して、読んでおいてください。Horizon View 7が出ている今では少々情報が古いですが必ず役に立ちますんで。

サーバ仮想化は大部分の企業が導入済みという話があることから、今はVDIが熱いらしいですので、今後のことを考えるとある程度の領域までは極めておきたいですね。

ML110 G6 オールフラッシュ(ALL SSD)化

今まではSmart Array P212とSAS HDD 4本のRAID1+0で構成していましたが、現在はGW中に購入したこのSSDとこのアレイコントローラーでRAID0を組んでML110 G6で動かしています。RAID0構成はリスクがありますが、今まで購入したSDDで故障がないので、サーバを定期的に起動していればまあ大丈夫かな、、と見切り発車的に運用を開始しています。

使っている感想としては、静音かつ低電力でめちゃんこ速いです。。4万円投資しましたが、その甲斐がありました。ベンチマークの結果は後程。ちなみに長期的に使うなら寿命を考えてSSDはMCLが良いかと。I/O速度も大事ですが、製品寿命や安定性も大事です。

テーマ : サーバ
ジャンル : コンピュータ

Windows Server 2008 から Windows Server 2008 R2へのアップグレード

8年前くらいに構築した自宅の仮想サーバのWindows Server 2008 には、TechNet時代にゲットしたRDS(リモートデスクトップサービス)のライセンスサーバが動いている。RDSライセンスもMSサポートに電話してライセンス認証が可能な時期があったのだ。

最近の製品は無印のWindows Server 2008にインストールが出来ない場合があるため、これを機に2008 R2へアップグレードを試みた。作業は簡単で、2008 R2のメディアを入れてアップグレードを実行のみ。

本サーバではSQL Server 2008 Expressが動いていたが問題なし。RDSのライセンスサーバについても問題なしだった。

メモリー障害 復旧

発生したメモリー障害だが、時間を置いてもう一度挿し直したところ問題なく認識した。Memtest86+でチェックしたが、問題なしのため継続して使用することに。

Memtest86+だが、いつの間にかUSB起動に対応していた。PCの挙動がおかしい場合のチェックツールとしては強力なため、是非覚えていて欲しいツールの一つです。

Smart Array P410 ファームウェア アップデート方法

購入した、Smart Array P410のファームウェアをアップデートしました。
自分はESXi 6.0を使っているので、その時の作業を残しておきます。この方法が最も手っ取り早いです。

1.HPからSmart Array P410のファームウェアをダウンロード。自分はこれを適用。

2.ESXi 6.0にWinSCPでアップロード

3.rootユーザでログインし、unzip後適用
====================================================
[root@esxi01:/tmp] unzip CP027482.zip
Archive: CP027482.zip
inflating: CP027482.vmexe
inflating: CP027482.vmfile
inflating: CP027482.xml
inflating: README.txt
[root@esxi01:/tmp] ls -l
total 14712
-rwx------ 1 root root 27619 Apr 30 13:49 CP027482.vmexe
-rw-r--r-- 1 root root 7422003 Apr 30 13:49 CP027482.vmfile
-rw-r--r-- 1 root root 191207 Apr 30 13:49 CP027482.xml
-rw-r--r-- 1 root root 7402846 Apr 30 04:44 CP027482.zip
-rw-r--r-- 1 root root 623 Apr 30 13:49 README.txt
drwxr-xr-x 1 root root 512 Apr 30 13:46 nfsgssd_krb5cc
drwx------ 1 root root 512 Apr 30 13:46 vmware-root
[root@esxi01:/tmp] ./CP027482.vmexe

This program consists of two phases: device discovery and device update.
No device will be updated until you answer.

Do you want to run device discovery?
(yes/no) yes
Finding hardware. This may take a few minutes.
Found 1 devices.

Do you want to upgrade the device that has older ROM?
(yes/no) yes
1 devices will be updated.
Updating: P410 Slot: 3 from [3.66] to [6.64]
Updating: P410 Slot: 3 from [3.66] to [6.64]

A reboot is required to finish the installation completely.
====================================================

上記作業で、ファームウェア3.66→6.64にアップデートされました。

テーマ : サーバ
ジャンル : コンピュータ

メモリー障害

ブログでも取り上げた、5年前に購入したメモリ(GeIL製DDR3-1333(PC3-10600)対応の8GB×4(GOC332GB1333C9QC DDR3-1333))が突然BIOS上で認識しなくなった。とりあえず予備の4GBメモリに換装した。

永久保証らしいが、既に販売は中止している。果たして交換できるのだろうか。。

レイアウト変更

久しぶりにレイアウトを変更してみました。
1ページ辺りの記事数を増やし、情報を検索しやすくしました。

ML110 G6ですが、未だに現役です。転職で活躍の場が再びやってきました。
近々、SSDによるオールフラッシュ換装をする予定です。

Windows Server 2012 R2テクノロジ入門 (TechNet ITプロシリーズ)

Windows Server 2012 R2テクノロジ入門 (TechNet ITプロシリーズ)を購入。今後は間違いなくメインでWindows Serverを使うので。興味のある分野なので読んでいて楽しい。頑張って読もう。

テーマ : サーバ
ジャンル : コンピュータ

Citrix XenDesktop デスクトップ&アプリケーション仮想化 実践ガイド

Citrix XenDesktop デスクトップ&アプリケーション仮想化 実践ガイドを購入。そして、Citrix社からXenDesktopの体験版をダウンロード。久しぶりにやる気が出てきました。

テーマ : サーバ
ジャンル : コンピュータ

ブログ内検索
更新履歴
PR
Blog Ranking参加中
Amazon商品検索
Advertisement2
カテゴリー
スポンサードリンク
Link
パソコン
ソフマップ・ドットコム
Profile...

Author:Virtualization
■mixiやってます■
・ID:Virtualization

連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。